キナコブログ

キナコブログはシンプルだけど素材感や着心地を大事にした『大人の自分服』を探し続けるメンズファッションブログです。時計やキャンプも大好きです。

BARACUTA アウター

BARACUTA(バラクータ)G9ジャケットのEDIFICE別注品を購入しました。

更新日:

ネイビーのBARACUTA G9 originalの着こなし方

以前、

カーキ色を購入。

秋冬に向けて、

定番カラーのネイビーのG9ジャケットを

追加購入いたしました。

(参考:BARACUTA G9は大人の定番万能アウター。着こなしやサイズ感は?

やっぱりカッコイイですね。

そして本当に合わせやすい。

30代後半のメンズの味方です!

裏地がストライプ仕様はエディフィス別注のバラクータG9だけです!

裏地がストライプのエディフィス別注バラクータG9ジャケット

THOMAS MASONという老舗生地メーカーのストライプ生地が使われている。

EDIFICE別注 BARACUTA G9×THOMAS MASON 裏地 ストライプ

この裏地がめちゃくちゃカッコイイ。

トーマスメイソンの

ストライプ地が採用されています。

適度にハリがあって、

清潔感もある。

ジップを閉めずに羽織ると

チラっと清潔感溢れるストライプが

見え隠れするではありませんか。

バラクータG9には

一般的にチェック柄が採用されていますので、

このストライプ地はEDIFICEの別注品だけ。

何度も何度も記載していますが、

私は別注物が大好物。

(参考:別注のページへ。)


バラクータ G9はジップを閉めてもカッコイイ!

バラクータG9ハリトンジャケットの着こなし方

ジップを閉めた状態。

ボディ本体のネイビーと

リブのネイビーの濃淡が絶妙です。

そして裏地のストライプとの相性も抜群で、

清潔感もあります。

重たく見えないのも嬉しい。

ネイビーカラーですが、ホコリがつきにくい?

バラクータのG9ジャケットに限らず、

濃いめのカラーの服には

ホコリが目立ってしまう

欠点があります。

その点、

ネイビーカラーは問題ないです。

ホコリも目立たないカラーなので、

気にせず着られます。

着る前に、

コロコロをする必要がありません!

小さい事ですが、

ストレスがなくて嬉しいです。

EDIFICE 別注 BARACUTA EX G9 のサイズ感は?や着こなし方は?

バラクータ G9のサイズ感は?

着用サイズは38です。

身長175cm 体重65kgの私でジャストサイズ。

着丈も丁度良い感じだと思います。

中にシャツやカーディガンを

重ね着できるくらいのサイズ感です。

BARACUTA G9の着こなし方は?

BARACUTA EX G9のサイズ感

着こなし例

 

Shirts:YAECA(ヤエカ)

参考:追加購入!ヤエカの白シャツでナチュラルシンプルに!コンフォートシャツ。

 

Pants:A VONTADE(アボンタージ

参考:迷ったらコレ!A VONTADEのテーパードトラウザーが優秀だった。

 

Shoes:ALDEN 9901(オールデン)

参考:ALDEN コードバンの最安値はこちらから

グレーと白と紺で

まとめた合わせやすい着こなし方です。

主張しない着こなしですが、

一つ一つが丁寧な服なので

意外とラフ感はなくシャキっとします。

真冬は、

この上にウールのコートを着てもサマになります。


[ まとめ ] やっぱりEDIFICE別注のバラクータG9も私にとって完璧なアウターでした。

BARACUTA EX G9 エディフィス別注のハリトンジャケット

30代後半のメンズには

本当にオススメのアウターです。

コーディネートに悩んだら、

とりあえずバラクータG9で!

これで間違いないと思います。

そして、

大人のネイビーとストライプの裏地が作り出す

EDIFICE別注品のG9ジャケット。

まさに紳士服。

 

春や秋にはトップアウターとして大活躍、

冬はコートのインナーアウターとしても

大活躍。

やっぱりバラクータG9ジャケットは

最強のアウターでした。
サイズも豊富!ネイビーやタン、ブラックも豊富!BARACUTA G9の在庫一覧はこちら!

こちらの記事もよく読まれています



-BARACUTA, アウター,
-, ,

Copyright© キナコブログ , 2018 All Rights Reserved.