キナコブログ

キナコブログはシンプルだけど素材感や着心地を大事にした『大人の自分服』を探し続けるメンズファッションブログです。時計やキャンプも大好きです。

DANNER

DANNER LIGHT REVIVAL(リバイバル)が現行ダナーライトを遥かに凌駕してしまっている。

投稿日:

DANNER LIGHT REVIVALのサイド画像

雑誌にダナーライトの特集があったので興味深く読んでみる事にしました。

私の目に飛び込んできたのはダナーライトの初期型のデザイン。

現行モノのダナーライトには何かが足りないような感覚がずっとあってそれが解決した瞬間でした。

大袈裟かもしれませんが、頭の中で豆電球がピカっと光りました。そのくらい視界が明るくなったのです。

(ダナーのビンテージの詳細はこちらから)

ダナーライト リバイバルのデザインは何が違うのか?

シュータン部分の窓あきデザイン

ダナーライトリバイバルのシュータン部分

シュータンのV字のメッシュ部分です。

このシュータンの穴あきデザインが一番惹かれた部分でもあります。

DANNER LIGHT REVIVALの着こなし方

靴を履いてる自分の足への視線で一番多いのは上からの視線ではないでしょうか。

シュータン部分がV字になっていてサイドのメッシュ部分とレザー部分とのバランスが非常に良くてカッコイイです

シュータン部分があるなしでは見た目が全然違ってくると思います。

この絶妙なバランスはダナーライトリバイバルでしか味わえないでしょう。


アイステイの立ち上がりから補強の三角ステッチ。

DANNER LIGHT REVIVALの三角ステッチ

最下段のハトメの下に見える三角の補強ステッチのことです。

補強ステッチですが、ハードに履いたりしない限りそこまで付加がかかる部分でもないのでデザイン性の方が高いステッチになると思います。

なくても良いと思いますが、現行モデルと比べてみるとステッチがあった方が、ぐっと引き締まっているようにも思います。

ラウンド感の強いサイドパターンになっている。

ダナーライトリバイバルのサイドのカーブ面

横顔を左右するデザインで非常に重要な部分ではないでしょうか。

現行モデルのダナーライトや新しく発売されたダナーフィールドは、このサイドのレザー部分が水平になっていて少し重く感じてしまいます。

ダナーライトリバイバルはレザーの幅も薄くなっていて自然な曲線になっていてスマートです。動きのある流れるようなデザインでカッコイイです。

 

(新発表のGORE-TEX採用のダナーフィールドが非常に安い!詳細はこちら

Tバックと呼ばれるヒールカウンター

ダナーライトリバイバルのヒール部分

カカト部分のレザーと足首部分のレザーがそれぞれ独立していてヒール部分をバランス良く飾ってくれています。

DANNER LIGHT REVIVALのサイズバランス

クロップドパンツと合わせる時などヒール部分が露出しますのでレザーとメッシュ部分のバランスは結構大事だと思います。

ダナーライト リバイバルのサイズ感は?着こなし方は?

ダナーライト リバイバルのサイズ感は?

ダナーライトリバイバルのサイズ感

着用サイズはUS 7.5です。

足の実寸が25.5cmの私で丁度良い感じです。

つま先にも少しだけ余裕があって快適なサイズ感。

靴下は普通の厚さでインソールはつけていません。

サイズが大きい場合あインソールで調整すると良いかもしれません。

インソールも多種多様で自分にあったものを合わせると良いでしょう。

(ビルケンのインソールが安くてオススメです。ハーフソールも有り。詳しくはこちら

ダナーライト リバイバルの着こなし方は?

DANNER LIGHT REVIVALのコーディネート

レギュラーストレートのパンツに合わせると存在感もあって充実した足まわりになります。

裾幅が広めのパンツでワークブーツを履く時は、くるぶし丈にすると収まりが良い気がします。

ダナーライトリバイバルのコーデ

着こなし例

 

Pants:A VONTADE(アボンタージ)

参考:テーパードクロップドパンツは私の救世主です!

 

こちらもテーパードしたシルエットのパンツですが丈はくるぶし丈です。

ブーツとパンツもバランスが良い感じに取れていると思いますのでトップスは何でも合いそうです。

コートもマウンテンパーカーもシャツもスウェットも大丈夫そうです。


[ まとめ ] ダナーライト リバイバルは宝の持ち腐れでも構わない。


(Wesco 100周年モデルの価格や詳細は画像から確認)

ダナーライトリバイバルはメッシュ部分とレザー部分のバランスが絶妙でほんとに素晴らしい。見れば見るほど虜になります。

また現行モデルにはない柔らかなで赤みのあるブラウンカラーも愛着がもてます。

きっとエイジングも楽しめるでしょう。

完全防水のゴアテックスブーティーでビブラムソールという登山靴スペックで雨の日など悪天候の際にも必要とされそうですが、ダナーライトリバイバルをあまりにも気に入ってしまったので雨の日は出来る限り履きたくないです。汚したくないんです。

完全に宝の持ち腐れです。

ダナーライトリバイバルとは別に悪天候用に中古ダナーライトを調達しようと計画中です。

ともあれ

ダナーライトリバイバルはダナーライトの中でも別格中の別格だと思います。大切に履きたくなるワークブーツです。

きっとワークブーツの概念が変わってしまうでしょう。

入手が難しいですがポツポツ復活します。ダナーライトリバイバルの在庫はこちら。

 

 

こんな記事やトピックスも読まれています







-DANNER,
-,

Copyright© キナコブログ , 2018 All Rights Reserved.