キナコブログ

キナコブログはシンプルだけど素材感や着心地を大事にした『大人の自分服』を探し続けるメンズファッションブログです。時計やキャンプも大好きです。

DESCENTE アウター

私がBEAMS別注 水沢ダウン マウンテニアを購入するまでに約1年もかかった話し。

投稿日:

水沢ダウン マウンテニア のブランドプリント

水沢ダウンが欲しくて欲しくて

悩んで悩んで

ずっと悩み続けた結果

満を持して購入したのは

「水沢ダウン マウンテニア」というモデル。

その中でも

ビームスジャパンが別注をかけた

特別仕様品です。

水沢ダウンを購入するまでに1年以上悩みました。

高性能なダウンが欲しくなり

ダウンブランドの選別には

ちょっとだけ悩みました。

 

まず大きく分類して

モンクレール、カナダグース、水沢ダウンの3つで悩みました。

モンクレールとカナダグースは

ワッペンの主張が少し強すぎて

私の趣味には合わないかな、と。

カナダグースに関しては

ワッペン部分がブラックになっている

別注モデルも販売されているのですが、

どうも魅力に欠ける。

ブランド選別で悩んだのは一瞬で

私の中では水沢ダウンしか

眼中にありませんでした。


次に水沢ダウンのどのモデルが良いのか?

今度は水沢ダウンの中でも

どのモデルにするか、で悩むことに。

この悩みは

実に1年以上要しました。

 

水沢ダウンと言えば

「マウンテニア」「シャトル」「アンカー」

の3つが定番モデルだと思います。

しかし

どれも悩ましく

できることなら全部欲しい!

 

この3モデル以外にも素晴らしいモデルがあります。

詳細は以下に。

ちょっとずつデザインが違います。

「VERTICAL」というモデル

私結構好きです。

今度はカラーで悩みました。

色の選択でも悩みました。

ブラックは除外。

ブラックは擦れて白っぽくなると

とたんに汚らしく安っぽく見えてしまうので

すぐ除外しました。

ネイビーかグレーかカーキ。

どれが一番長く着られるのか。

最後に水沢ダウンのサイズ感。

水沢ダウンに限らず

サイズ感だけは試着するに限ります。

bshopやジャーナルスタンダード、ユナイテッドアローズ、ビームスなど

セレクトショップを中心にサイズ感を試すべく

去年は試着しまくりました。

私の身体に合うのは

Mサイズなのか?

Lサイズなのか?

試着に明け暮れる中

衝撃的な出会いを果たします。

サイズ感を見るべく水沢ダウンを試着する。

セレクトショップ周りも一段落し

試着の旅にも疲れてきていた時

衝撃的な出会いがあった。

それは

ビームスジャパン別注のマウンテニアでした。

色はセージの一色展開。

素晴らしい色だった!

 

大好きなアースカラーで実にカッコイイ!

重たい感じもなく

どちらかというと爽やかな印象。

それでいて、

どこかミリタリー感もひしひしと

感じられる男前さ。

実に強さを感じます。

 

また他のマウンテニアにはない

デザインだそうで。


BEAMS JAPAN別注 水沢ダウンにしかないデザインがそこにはあった。

話を聞くと

どうやらサイドジップが

一番下まで開くではないか。

早速試着を、と。思って

店頭に出ているSサイズではなく

Mサイズをお願いしたのですが

すでに在庫なし。

ではLサイズを、と、それも在庫なし。

Sサイズしかない、とのこと。

仕方なくSサイズを一応試着してみるも

少し腕周りがキツイ。

着れない事もないですが

腕や脇の違和感が

あとあと響いてきて、それがストレスになってしまう

ように思えました。

こういった小さいストレスは

だんだんと蓄積され

しまいには着なくなってしまうのは

今までの経験で承知の上。

実に悔しい。

 

店員さんにお願いして

他の店舗に問い合わせしてもらってみたのですが

Sサイズしか在庫がない状況には変わりませんでした。

この時の私の顔は

おそらく泣いていたと思います。

 

やっと見つけた私好みのデザインで

納得のいくカラー。

欲しいと思うと手に入れるまで

諦めない私の性格でしたが、、、

今回は諦める、という選択。

ナイものはナイ!

悩んでも仕方があるまい!

一旦諦めて

中古で探す事に。

 

土屋鞄のリュックの時と同じ状況ですが

中古で探す事にしました。

それがちょうど1年前くらい。

(土屋鞄のリュックの記事はこちら。)

そして

1年間もずっと探し続けた甲斐があって

やっと見つける事ができました。

値段もまあまあ安めな設定でしたので

迷わずポチりました。

 

奇跡的に偶然にも発見できたのは

毎日コツコツとチェックしていたおかげ。

欲しいものは必ず手に入ると思います!

水沢ダウン マウンテニアの新着情報はこちらから。

 

※BEAMS JAPAN別注の「水沢ダウン マウンテニア」のレビューはこちらで紹介。

 

 

こんな記事やトピックスも読まれています

こちらの記事もよく読まれています



-DESCENTE, アウター,
-,

Copyright© キナコブログ , 2018 All Rights Reserved.