キナコブログ

キナコブログはシンプルだけど素材感や着心地を大事にした『大人の自分服』を探し続けるメンズファッションブログです。時計やキャンプも大好きです。

RESOLUTE パンツ

綺麗ラインでスッキリ魅せる新定番に名乗り出たRESOLUTE 713。

更新日:

リゾルト デニム生地

「リゾルトと言えば710」と

思い浮かべる人が多いと思いますが私は、あえて713を購入しました。

713を買う前に710も試着しましたが腰回りのスッキリ感とお股のしっくり感が710よりも713の方が良く感じたので買ってみました。

713は710の股上が浅いバージョンだと思っていますが間違っていますか?

リゾルト713に対抗できる本格的なデニムブランドはあるのか?条件は?

リゾルト林氏コーディネート

大前提として綿100%デニムのタイトストレートを探していました。

リゾルト713を購入するまでにいろいろなデニムブランドを検討してみたので紹介していきます。

その前に条件を再確認してみようと思います。

条件1 タイトストレート。

最初の条件はタイトストレート。よりテーパードの方が良いです。

腰回りや太ももは少し余裕があって裾幅はなるだけ細めのシルエットが望ましい、という条件でした。


条件2 股上は浅めが良い。いわゆるローライズ気味。

そして股上です。股上は浅めの方が好ましい。

深い股上よりも浅い股上の方が着回しの幅が広くスッキリしてみえるからです。

条件3 フロントはボタンフライ。

フロントはボタンフライが好きです。

股上が浅いモデルでフロントがジップフライ仕様だと自然とジップが下りてきてしまい、「チャック開いてるよ」と指摘されがちなのでボタンフライが必須条件。

大きく言うとこの3点が条件です。

そして妥協点も含め候補になったには以下の4本のデニムです。

条件をクリアした、リゾルト713の購入にあたって検討したデニム。

WAREHOUSE 900(ウエアハウス)

お店で試着してみたのですが「生地が薄い」と感じました。

少しライトオンスのデニムで作られているようです。少し頼りない気がしました。

リゾルト713を試着した後だったので余計にそう感じてしまったのでだと思います。

シルエットはかなり良かっただけに少し残念でした。

詳しくはWAREHOUSE 900(ウエアハウス)で確認してください。

DENIME STR(ドゥニーム)

シルエットは一番良かったです。

今はボタンフライモデルも販売されていますが当時はジップフライモデルしかなく残念ながら候補から外れてしまいました。

あの時にボタンフライモデルがあれば購入していたでしょう。

詳細はDENIME STRまで。


orSlow 107(オアスロウ)

ジップフライモデルしたがシルエットは理想的で価格もリーズナブルで綺麗なテーパードシルエットでした。

リーズナブルなorSlow 107(オアスロウ)の詳細へ。

FULLCOUNT 1109(フルカウント)

太ももから裾まで全てが細めのシルエットです。私は腿に余裕があって裾に向けてテーパードしているシルエットを探していたので候補から外れました。

タイトデニムならFULLCOUNT 1109(フルカウント)がオススメです。

検討した結果は?

やはり713に決定。

今の私にはリゾルト713が1番の理想型に近かったようです。

そして何よりも履き心地が本当に素晴らしかった。

リゾルト713のサイズ感は?シルエットは、もはや芸術の粋!

リゾルト713のシエルエット

RESOLUTE 713のサイズ感は?

着用サイズは30インチ。

私は175cm/65kgです。

太ももあたりに少し余裕を見せながらも裾にかけてグイッとテーパードしていくシルエットでまさに理想型。

このシルエットに惚れてしまいました。

デニムの事を全くわからない妻も「足が長くみえてカッコイイね」と褒めてくれました。

確実に綺麗なシルエットが出ていると思います。

自分で確認できない角度から褒められると嬉しいですね。結構、好評ですよ。


不満点もあります。リゾルト713はレングスサイズを選べない。

リゾルト710はウエストサイズに加えレングスサイズも細かく選べます。

しかし、リゾルト713はレングスサイズは選べません。裾上げ必須です。

710はブランドも一番力を入れている品番です。逆に713は不遇の環境下にあります。

710の優遇さといったら本当に凄い。嫉妬が止まりません...

裾上げをどうするのか?

裾上げに悩まなくて良い710とは違い713は裾上げをしないといけません。

よくある洋服のリフォーム屋さんでも裾上げをしてくれますが全てシングルステッチ仕上げ。

チェーンステッチを求めるとなると約2000円+送料がかかります。少し高すぎやしませんか?

半ば諦めかけていた時「購入者は裾上げチェーンステッチが何度でも無料」のお店発見しました。

「ええ?何度でも?」

詳しく見てみても裾直しは何度でも無料。やっぱりチェーンステッチが無料でです。嬉しくなって迷わずそのお店で購入しました。

裾上げですが、なかなか自分の理想のレングスにならず納得するまで3回も裾上げをしてもらいました。

「あと1cmだけ裾上げしてください」

という面倒な要望にも親切丁寧に対応してくれました。本当にありがたい。

私が購入したのは「BEARS」さん。

デニムブランドの取扱が半端なく多いと思います。また全て着画像が掲載されていてシルエットのイメージがし易いと思います。

修理永久無料のBEARSさんでリゾルトの商品を見てみる

[ まとめ ] 色落ちと毛羽立ちとアタリは最高品質、ぱっと見はまさにヴィンテージ級!

リゾルトのデザイナーの林氏も言われている通りヴィンテージと間違われるくらい素晴らしい色落ちをします。

私は購入してまだ1年少ししか経っていないので色落ちはまだまだこれからですが今後が楽しみで仕方ないです。

私は毎日のようにジーンズを穿かないので色落ちも超スローペース。

焦らずにゆっくりとデニムの色落ちを楽しんでいこうと思います。

 

私が購入した「BEARS」さんはRESOLUTEのデザイナー林氏のブログにも度々登場する信頼のおけるお店です。着画も多いので一度覗く価値は大いにあります。

裾上げ無料のBEARSでリゾルトのデニム一覧をみてみる

 

 

こんな記事やトピックスも読まれています

みんなが見えている人気記事


人気記事TOP5

1

ノースフェイスのアルパインライトパンツのブラックをネイビーに続いて秋冬に向けて追加購入しました。 動きやすくてほんとに楽ちん。 クセになります。 いつでも、どこでも綺麗なシルエットが手に入ります。そし ...

手に持ったSBDX019 2

SEIKO SBDX019を購入しました! ROLEXサブマリーナを買うために貯金していた40万円があったので その貯金を使うことに。 志半ばで使ってもいいのかな、とか いろいろ悩んでる暇はなく即決で ...

セイコープレサージュSARD013 3

普段の生活の中で 腕時計で時間を確認しないといけない時ってそんなにないように思います。 車の運転中ではカーナビ、ポケットには携帯電話、ショッピングモールに行けば大きな時計だってある。 腕時計は絶対に必 ...

4

雑誌にダナーライトの特集があったので興味深く読んでみる事にしました。 私の目に飛び込んできたのはダナーライトの初期型のデザイン。 現行モノのダナーライトには何かが足りないような感覚がずっとあってそれが ...

リゾルト 710のサイズ感 5

リゾルト710への気持ちを断ち切れなかったので試しに購入してみました。 定番品はやっぱり手に入れてみたいと思ってしまいます。 腐っても定番品、その真髄はいかに。   (リゾルト712が今の流 ...

-RESOLUTE, パンツ,
-, ,

Copyright© キナコブログ , 2018 All Rights Reserved.